債務整理について家族に関しての懸念

債務整理を検討しているという方で、家族がいるという方は、色々な懸念材料があると思います。
まず、債務整理の手続きをして、家族には必ず知られてしまうのかという事を懸念されている方もいると思います。できる事なら内緒でやりたいというのも人間 の性であると言えます。家族には、債権者や裁判所から連絡が行くと言うことはありませんが、連帯保証任意なっている話は別になります。債務者のみ手続きを して、請求が連帯保証人である家族に請求がいきます。正直に言ってしまうと、家族で内緒に債務整理をするというのはとてもハードルが高いです。自己破産や 個人再生は、提出する証明書類の中に、家族の収入を証明する書類が必要になるので、なるべく早く打ち明けるのが肝要であると言わざるを得ません。
業者からの取り立ててで、家族に被害が及ぶかもしれないという懸念があると思います。奥さんに取り立てが来るのかは心配事にであると思います。しかし、夫 婦に関しては、借金の連帯責任は、法的に認められていないので、奥さんに支払いをする義務はありませんので、そういった事をする業者をいたならば、内容証 明郵便を送るなどして警告をして、それでも止めないなら警察に相談するのが良いです。